« 生粉打ち蕎麦 | トップページ | 満月 »

2006年11月28日 (火)

お酉様

   Torinoichi001
浅草、鷲神社の酉の市に行ってきました。
今年は三の酉までありましたが、今回が最後の三の酉です。
(酉の市は、11月の「酉の日」に開催されるため、年により二の酉までの年や三の酉までの年があります)
朝方は小雨がぱらついていましたが、昼頃からは雲は多いものの何とか雨はやんだので傘を持たずにお参りできました。

前回は、一の酉の前日に一度、様子を見に来てはいましたが、さすがにそのときとは比べ物にならない人と活気でした。

いつもは、浅草の駅から途中ぶらぶらしながら歩いてゆくのですが、まっすぐ歩いても20分程度かかるので、
今回は初めて入谷の駅から歩いてみました。
入谷の駅に着いたのが19:30頃で駅を出てすぐの商店街には酉の市の、のぼりがたっていました。のぼりに沿って歩くこと、7,8分で神社前の交差点まで到着します。しかし、ここから鳥居をくぐるまでに20~30分はかかりました。

Torinoichi002
毎年、風刺の聞いた熊手で楽しませてくれる「ぶんか社」のものです。

Torinoichi003
鷲神社で、「かっこめ」と呼ばれている、小さい熊手と、今年初登場の「言霊柱」を購入しました。
Torinoichi006

Torinoichi004
この「言霊柱」は神社の御用材を用いて作られていて、裏側に願い事を書いて持っていると、その願いがかなうとのことでした。
さて、何をお願いしましょうか。
Torinoichi005

帰りは、浅草駅まで途中の屋台を楽しみながら行きました。
今回、初めて見た気がしたのですが、玉子焼き(明石焼き)の屋台があったので食べてみましたが美味しかったですね。
あとは、ビールに中華風お好み焼きなどをたべました。

酉の市も終わるといよいよ、今年も終わりですね。
三の酉まである年は、寒さ厳しく火事が多いといわれていますが、例年ほど寒くなかったので屋台めぐりも楽しくできました。

|

« 生粉打ち蕎麦 | トップページ | 満月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お酉様:

« 生粉打ち蕎麦 | トップページ | 満月 »