« 紅葉 | トップページ | LIGHTOPIA2006 partⅡ »

2006年12月16日 (土)

光都東京・LIGHTOPIA2006

東京駅周辺で始まった「光都東京・LIGHTOPIA」に行ってきました。
駅の中にも大きなポスターが飾られていました。
12/15(金)~31(日)まで開催中です。

Lightopia000_1

皇居外苑(和田倉噴水公園地区)で開催されている、アンビエントキャンドルパークの写真です。
Lightopia001
「地球、環境、平和」をテーマとして描かれた明かり絵がローソクの淡くやさしい光で照らされ、幻想的な世界を作っています。

Lightopia002_1
明かり絵を描いているのは、多くの著名人と千代田区の小学生たちです。
明かり絵には作者の名前が書かれているので、ひとつひとつゆっくり見てみると個性が出ていて、楽しめます。

噴水もライトアップされていてとても幻想的な世界でした。
Lightopia003 CROSS SCREENフィルター使用

噴水の奥に、明かり絵が見えます。
Lightopia004 

この会場の開園時間は夜9:00までなので、時間になると噴水は止まってしまいます。
明かり絵のローソクも時間になると、係員の方4、5人が横一列に並び、ひとつひとつ手作業で消していました。
点灯作業も同様に、夕方4:00過ぎから順番に火を点けて行くそうです。

開園初日ということもあり、人出も少なくゆっくり見ることができました。

|

« 紅葉 | トップページ | LIGHTOPIA2006 partⅡ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光都東京・LIGHTOPIA2006:

« 紅葉 | トップページ | LIGHTOPIA2006 partⅡ »