« 水元公園 | トップページ | 潮干狩り »

2007年6月27日 (水)

FOMA電池交換

最近、携帯電話の電池の持ちが悪くなってきた。
一日で使うのは、通話に1・2分、メールを5本程度だが、
朝まで充電しているのに、夜にはバッテリーマークが1本になっていることが多い。
短い通話を何本か行った日は、仕事中に充電が必要になってきた。

約1年半使ってきたので電池の寿命かなと思って、電池カバーを外そうと思ったが、硬くてなかなか外れない。何とか外して電池を取り出してみると、ずいぶん真ん中が膨らんでいた。
「こりゃ電池がだめなんだな」と思ったが、そのまま購入するのもしゃくなので、とりあえずドコモショップに行って聞いてみた。
最初は「これは、電池の寿命ですから、新しいものをご購入ください。」と言ってきた。
「電池も寿命が近づくにつれて若干膨れてきますので」という説明でした。
そこで、「こんなに、蓋の開け閉めに苦労するくらい膨らむものなの?」などと色々言ってたら
「今回は特別に、無償交換します」と言ってくれたので、ありがたく交換してもらいました。
私は決して、脅すようなことは言ってませんので、やさしい店員さんでした。

交換品を装着してみると、蓋も楽々開け閉めができ、反対に簡単に開いてしまうのではと思えるほどの差でした。
これで、しばらくは使い続けられそうです。
Keitai001
膨らんでいる電池の写真を撮っていなかったのが残念です。

交換時に、電池の使い方に関する注意書きをもらいました。
それには、電池の寿命は約1年となっていました。そんな物なんですかね。
また、やってはいけないこととして、
・充電しながら通話やiアプリなどを使い続けること
・電池パックを使い切らないうちに短時間の充電を繰り返す・
充電するときは電池残量表示が1本になってから、充電することをお勧めします。となっていました。
今までも気を付けていましたけどね。

先日のニュースでは、総務省が1円携帯に規制をかけるようなことが出ていましたね。
そうなるとなかなか機種変更もしなくなりそうなので電池も大事に使わないといけませんね。

今日の新聞にはDoCoMoが家族割りの割引率を一番契約の長い人に合わせてくれるという、「ファミ割MAX」の発表が乗っていました。
8/22から申込開始ということです。これは本当に嬉しい割引ですね。

|

« 水元公園 | トップページ | 潮干狩り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FOMA電池交換:

» 折口会長親密タレント瀬戸早妃・柳沢なな・森下悠里 [折口会長親密タレント瀬戸早妃・柳沢なな・森下悠里]
折口会長親密タレント瀬戸早妃・柳沢なな・森下悠里 [続きを読む]

受信: 2007年6月27日 (水) 20時16分

« 水元公園 | トップページ | 潮干狩り »