« すみだ時代まつり 2007 | トップページ | 晴海インフォラータ2007 »

2007年11月 4日 (日)

第19回東京時代まつり2007

11/3(祝)すみだ時代まつりを見学した後、続けて「東京時代まつり」を見学してきました。
昨年に続き2回目ですが、今回は、すみだ時代まつりの主催者側で用意していただいた、浅草寺本堂裏の観覧席で見学させていただきました。この場所からパレードがスタートする場所です。また、パレード参加者の待機場所でもあり各団体がスタートを今や遅しと待っていました。

開会を待つ出演者達です。07tokyojidai002 

開会の挨拶の後、参加グループの中で演舞のあるグループの演舞が一通り行われてからパレードのスタートです。

最初は、金龍の舞です。観客席には外国人の見物客も多く、龍が迫ってくると大喜びでした。

07tokyojidai003

続いては、「びんざさらの舞」です。「びんざさら」とは檜の小さな板を108枚を紐で束ねたものを開いたり閉じたりして音をだすもので、五穀豊穣、商売繁盛、子孫繁栄などを祈って現在も三社祭の時には奉納の舞が行われます。
07tokyojidai004

音が小さいので遠くからだとちょっとわかりにくかったですね。

「元禄花見踊り」です。綺麗な衣装と踊りでした。
07tokyojidai005 

江戸町火消し
07tokyojidai007
07tokyojidai009
青空の下、すばらしい梯子乗りの技の披露でした。

浅香光代さんも見学に来ていましたが、途中で退席してゆきました。
07tokyojidai011

江戸芸者の舞
07tokyojidai013 07tokyojidai015

昨年は途中の道路で見学したので、個々の演舞を見ることはできなかったので、今年は演舞が見れたことは大変満足です。ただ立ち見席で2時間立ちっ放しは足腰にきつかったです。

|

« すみだ時代まつり 2007 | トップページ | 晴海インフォラータ2007 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第19回東京時代まつり2007:

« すみだ時代まつり 2007 | トップページ | 晴海インフォラータ2007 »